幸せの腰痛学校


おすすめの本の紹介です。

よくある腰痛体操の本ではありません。
スラスラ読める小説です。

近頃、「肩こり腰痛に、薬も手術もマッサージも必要ない」
ということをちらほら聞きませんか?
そういう本です。

タイマッサージ屋のわたしが言うのもおかしな話ですが、これは大いにあると思っています。

病院に行っても原因がわからない。
いろんな治療院に通ったが良くならない。
腰痛はこの手のものが非常に多いです。

その得体の知れない痛みを、
ちょっと前に流行ったアドラー心理学を基にした
「認知行動療法」で改善していく、という物語です。

私は自分が腱鞘炎で包丁すら持てなくなった時に、これに近い経験をしました。
腰痛にかぎらず、慢性的な体の痛みをお持ちの方に、Amazonのレビューだけでも読んでいただきたい一冊です。

体にまつわる仕事といってもたくさんありますが、
私が思うに、タイマッサージ を志す人は、
相手の体を自分の技で治そうとかいうより、
相手の辛さに共感し、癒そうとするタイプの人が多いように思います。
タイ古式マッサージを受けて体が楽になったといってくださる方は、自分の体に一緒に向き合ってくれる人がいるという安心感が痛みを和らげてている部分が大きいのではないかと思っています。
いわゆる、「共同体感覚」ってものですね。

一人で体の不調に悩んでいらっしゃる方、ぜひ一度ご連絡ください。
私が行うものは治療ではありませんが、
いただいた時間の中で、お客様の体を最大限楽にしてあげたいと思っています。

自分の体を大事にしてあげると、体はどんどんよくなっていきます。

そんな風にmomを使ってみてください。
案外、人の体ってすごいものです。

| mom-healing | 本の紹介 | 16:44 | - | - | - | - |